ごあいさつ

私自身がネイルの仕事に関わるようになった2002年頃は まだ お客様層も今とは違いましたし ジェルネイルではなくアクリルスカルプか主流でした。

30歳も過ぎてから始めたきっかけは たまたまなのですが、2008年にはスクールを併設し今に至っております。

『そんな長い爪して ごはんの仕度なんてできないでしょう』と言われては

『そんなことないのに』と理解されない悔しさも抱え

でも

『きっとそう遠くはない将来 こう言っている主婦もあたりまえにネイルサロンに行く時代がくる』

というパワーに変え続けてきました。

そして今 こうしてネイルサロンもネイリストになりたいと言ってくださる生徒さんも増え 私自身の生活が成り立っているのも そんなお客様 生徒さん皆様のおかげと思っています。

身近かに感じるネイルサロンが増えるよう自信を持って卒業生を送り出せるようがんばります。

これからも ネイルサロン・スクールNAILりのあをよろしくお願い致します。